トランスセクシャルの意味とは、心の性と身体の性に違和感を感じている人のことを意味しています。

 

トランスセクシャルを英語で書くとスペルは、「transsexual」このようになります。

 

そもそも、トランス「trans」は、他の側へ、超越して といった意味になります。

 

そのため、トランスセクシャルの意味は、他の側の性へといったことを指すことになります。

 

今回は、トランスセクシャルについてご紹介します。

 

 

トランスセクシャル 性転換を希望するのは普通のこと?

トランスセクシャル意味

 

トランスセクシャルの人にとって、性転換を希望するのは普通のことです。

 

なぜなら、彼らは心の性と身体の性が異なります。

 

そのため、外科的な性転換手術をして、心と体の性別を一致させたい!と強く願っています。

 

トランスセクシャルの人は、物心ついたときに、自分の体は女性だけど、本当は男性だと気づきます。

 

しかし、親や兄弟に伝えることは出来ずに、自分の心の中だけにしまって生きる人もいます。

 

身体は女性・心は男性

 

わたしの友人に、トランスセクシャルの子がいます。

 

彼は、身体は女性ですが、心は男性でした。

 

心は男性ですので、恋愛対象は女性になります。

 

「髪のおしゃれなんかはしたくない!坊主になりたい!」とよく言っていました。

 

思春期の頃は、学校にもなじめず、保健室で過ごしていたそうです。

 

20代になると、自殺願望が出てきて、相当悩み、自殺未遂をしたこともあったとのこと。

 

精神疾患にかかり、薬漬けになることもあったようです。

 

トランスセクシャルを受け入れる

トランスセクシャルの悩みは、当事者でないと理解できない深い悩みです。

 

周囲が理解しようと思っても、当の本人でないとわからない悩みがつきまとうのです。

 

トランスセクシャルなことを自分で受け入れるまでのステップ。

 

そして、トランスセクシャルなことを家族に伝えるまでのステップ。

 

学校やコミュニティに伝えることも必要なケースもあります。

 

まず、一番大切なことはトランスセクシャルであるということを自分で受け止め、しっかり受け入れることです。

 

これからの長い人生を無駄にしないためにも、自分を誇りに思い、トランスセクシャルであることをプラスに考えられるようになりたいですよね。

 

社会を味方にする生き方をしたいですね!

 

性転換手術にはリスクがある!

ここで一つ重大な問題があります。

 

トランスセクシャルである自分を受けいれることができた場合、必ずといって性転換を希望するステップに入ります。

 

しかし、性転換手術は多額な費用がかかります。

 

そして、性転換手術には、ホルモンバランスを崩すリスクや、感染症などのリスクがついてきます。

 

もしかしたら「そんなの気にしない!今すぐ性転換手術をやりたい!」と感じるかもしれません。

 

ただ、こういったリスクはあなたが考えるほど小さなリスクではないのです。

 

性転換手術は、慎重に考える必要があります。

 

トランスジェンダーの人や家族が考える性転換手術についてはこちらの記事で詳しくまとめています。

 

 

性別適合手術の費用とは? 手術のリスク,仕事・企業の取り組み