介護脱毛とは何でしょうか?

 

近頃、「介護脱毛」という言葉を聞きますが、介護脱毛とはいったい「どこの部位の脱毛」なのでしょうか?

 

私、金髪なんだけど・・

わたしなんて、もう白髪よ・・

 

40,50代にもなると、大人の女性の悩みがいっぱいでてきますよね!

 

今回は、気になる介護脱毛について・・・

そして、40.50代女性におすすめな白髪や金髪をも脱毛可能な「超人気の脱毛サロン」について詳しくお伝えします。

 

介護脱毛とは?アンダーヘアの脱毛のことなの?

介護脱毛

 

近年、アンダーヘア(VIO脱毛)をする40,50代女性が増えています。アンダーヘアとは、女性の下の毛:Vラインや会陰を覆う部位のことです。

 

アンダーヘアの脱毛をすることを、介護脱毛と呼びます。

 

なぜ、介護脱毛というのか?

 

その理由は、将来、誰かに介護されるときのことを想定して、アンダーヘア部位のムダ毛をキレイサッパリしておくためです。

 

介護されることになれば、当然、下の世話もされることになります。排せつ介助は、おむつの中が、排せつ物でいっぱいになってからオムツを変えてらえます。

 

小ならともかく、大のときにお尻より前側にも排せつ物がまわってくるでしょう。そんなときに、毛が邪魔をしてキレイさっぱり拭けなかった!なんて事にならないようにするのです。

 

もし、アンダーヘアの毛がなければ、もしくは薄くなっていれば、介護してくれる拭く側の人もラクですよね。また、介護される側の人も、皮膚をキレイに拭いてもらえます。痒みになやまされることなく、被れも安心です。

 

実際、局部に排せつ物がのこると、そこから炎症を起こし、ひどくなると感染症になることも。

 

近年では、アンダーヘアの部位の毛を薄くしたり、まったくなくしたり(ハイジニーナ)することを、介護脱毛と呼ぶようになりました。

 

40、50代の女性がもっとも見られたくない局部の脱毛って?

 

40、50代のおとなの女性は、やはり体を見られることに抵抗があるんですよね。そのため、脱毛サロンへ出向く勇気がなかなか出ないと言われています。

 

脇の毛や腕の脱毛ならばともかく。

局部の脱毛だなんて!!

はずかしくて、とても見せれない・・・

 

でも、よく考えてください。将来、もしあなたが排せつ介助をされる側になったなら、息子・娘・夫・介護士など、様々な人に、局部の洗浄をしてもらうことになります。

 

そんなときに、毛でぼっさぼっさの局部ラインを見られたらとしたら・・・・

お互いにものすごく、嫌な思いをしますよね。

 

ある日突然、いきなり介護状態になるのならともかく、大体の人は、認知症ならば徐々に進行をします。排泄を失敗したら、自分で掃除できるくらいならいいのですが、そうもいかないでしょう。

 

やはり、将来のことを考えて、40,50代のうちに、介護脱毛をすすめてもいいかもしれませんね!

 

VIOの医療脱毛は痛いの?

 

わたしは、一度体験でVIO医療脱毛を受けたことがあります。

 

正直、痛かったです。

 

医療脱毛は、脱毛マシンが医療系のため、通常の脱毛サロンのマシンより電圧が高いのです。

 

 

脱毛効果は高いですが、痛みが半端ないんです。

 

痛みに耐えられる方は、大丈夫ですが、アンダーヘア部位は神経が過敏で、体の中でもっとも痛みを感じる部位なのです。

 

そのため、チクンという痛みが電流が走るレベルと考えていたほうがいいです。カウンセリングでも、痛いですよ!とお医者様に言われましたよ。

 

ぐっと、痛みにこらえられる人は、医療脱毛も大丈夫ですが、痛みに弱い人は通常の脱毛サロンのほうをお勧めします。

 

白髪・金髪も脱毛可能な脱毛サロンはどこ?

実は、通常の脱毛サロンでは、白髪・金髪の脱毛効果はありません。

 

あまり知られていませんよね。もし、あなたが通っている脱毛サロンさんがあれば、白髪の脱毛効果について聞いてみてもいいですね。

 

白髪に脱毛効果がないのは、脱毛マシンの光は、メラニンという黒い部分に反応しているからです。毛が黒くないと、光を照射しない仕組みになっているのです。

 

それでは、「アンダーヘアや、その他の毛が白髪だと、脱毛できないの?」と思うかもしれません。

 

安心してください。

 

白髪や金髪、日焼けお肌の脱毛も可能な脱毛があります。その名は、「SHR脱毛」といいます。

 

SHR脱毛は、メラニンを照射するのではなく、毛包という毛を覆っている広い部位をめがけて光を照射します。そのため、毛の色に関係なく、きれいに脱毛することができるんです。

日焼けお肌の脱毛

 

SHR脱毛が切るサロンは高いんでしょ?と思うかもしれませんね。

 

実は、そんなに高くありません。他の脱毛サロンと同等またはそれよりも安いかもしれませんね。

 

SHR脱毛をしているストラッシュのサイトはこちら

 

脱毛サロンは、気が向いたときに、さらっと通えればいいですよね。

月1回のペースで6回やれば半年であなたのアンダーヘアはツルスベになりますよね。

 

ストラッシュならば全身+VIO脱毛も!

ストラッシュは、全国に店舗のある最新鋭のマシンを備えた信頼のおける脱毛サロンです。

 

私自身もストラッシュで脱毛をしました。ストラッシュのいいところは、毛周期に合わせなく脱毛できるところです。1回脱毛をすると、次に脱毛できるのは2週間後~になります。

 

他の脱毛サロンさんですと、次は、2~3か月の間隔を開ける必要があります。しかし、ストラッシュは毛周期に関係なく脱毛できるマシンをつかっているため、脱毛を早く終わらせることができます。

 

全身脱毛ならば、半年で終わります。アンダーヘア部位だけの部分脱毛も可能ですし、顔脱毛を含めた全身脱毛も格安です。まずはお近くにストラッシュがあるか、こちらのホームページから確認してみてくださいね。

 

ストラッシュは、VIO部位の脱毛も、全く痛みがなくて、ただざぞっているだけの感覚でした。わたしは会社の友達数人に、ストラッシュを勧め増したが、みんな夜ロコンンで通ってくれています。

 

かなり良心的なサロンなので、介護脱毛もすんなり短期間に安く済ませることができますよ。

 

介護脱毛はオシャレに!アンダーヘアは好きな形にできるんですよ!

アンダーヘアって、若い子たちはどうなっているの?と思いませんか?

 

今の20代、30代のアンダーヘアは意外とオシャレになっています。

 

Vラインの形は、逆三角形や、長方形、星形などなど。

 

ハイジニーナという、無毛女性もいます。でもちょっと、無毛は恥ずかしい!という声も多数。温泉に行ったときに、無毛だと、話題になってしまいますよね。アンダーヘアがなくて注目を浴びるのはちょっと。

 

今どきのアンダーヘア事情を知るには、近くのスーパー銭湯などに、リサーチしにいくのもよいでしょう。でもあまりジロジロみないようにしましょうね。

 

Vラインの毛をすいて、毛量を少なくするのもいいですね。あとは、Vラインの形を整えるのもおすすめです。

 

局部を隠すIラインは、介護に備えて無毛にするのがおすすめです。このIラインの毛は、意外に太いし、濃いので、脱毛を完了するまでに時間を要します。

 

そのため、I部分は気長にやるのもいいですね。完全に無毛になるまでではなくても、ある程度、毛量が少なくなると、生理の時もラクになります。わたしは、ナプキンかぶれがなくなりました。

 

介護脱毛は気長に、美容院のようにオシャレ気分でサロン通いといいですね!